2009年04月20日

フラシーボ(プラシーボ)効果について

前回の豆知識 『 良くある質問 編 』 で取り上げた

 フラシーボ(プラシーボ)効果 ※1  について


少し記述させて頂きます。







昔から..よく『病は気から』と言われてます。



治る! という思いがなければ、治る者も治らない..

気合を入れれば風邪なんか吹き飛ぶよ! 等


実際に症状が軽くなったり、早く治ったりする事ありますよね?



人の思い・・・暗示は

時には、人体に劇的な効果(影響)起す事があります。 



人は誰でも、病気から身体を守る自己防衛反応を備えています。

これに 自然治癒力 があるのですが


意外と.. 思い込みに能力が左右されます。(汗)


上手くフラシーボ(プラシーボ)効果を活用する事によって

様々な病気から身体を守って行く為に

一定の貢献を促す事が出来ます。



代表的な例でいうと  『 偽薬 』


小麦粉やビタミン剤を「酔い止め薬」と偽り飲ませると

実際、乗り物酔いしなかった・・・という例があります。

このような人の思い込みを利用した暗示療法も

フラシーボ(プラシーボ)効果の1つです。



この様な例もあるように


治療や薬の効果を信じる.. という事は

治していく過程で、とても大切なことなのです。


治療効果や薬効を信じて思い込む事により

フラシーボ(プラシーボ)効果もプラス出来るからです。



海外のメディカルアロマテラピーでも

フラシーボ(プラシーボ)効果を利用した治験データを取り

アロマの精油の成分・効果と照らし合わせた研究がされてます。


東洋医学の中にも、この考えを利用されたものが

様々な形となって治療に役立たされてますね。



但し!!


何でもかんでも、本来の効果と

フラシーボ(プラシーボ)効果を混同するのは危険です。


昨今の民間療法や健康食品のなかには (特にダイエット系)

あたかも抜群の性能・効果があるように

見せかけてる物も多いです。 (汗)


よく効果の説明を聞き

成分を把握した上での判断も、とても大事な事です。


フラシーボ(プラシーボ)効果も認識した上で

治療や症状の改善に応用していきましょう。



最後に


お子さんには親御さんの温かい手のぬくもりが


一番の万能薬 だと想います。



184_C029889.jpg

2009年04月18日

良くある質問 編

自宅で湿布を貼りたいのですが...


 温かい(温湿布)方が良いの? 

 それとも、 冷たい(冷湿布)方が良いの?





かなりの確率で聞かれますね。


心情的には、貼っても貼らなくてもいいのですが・・・

フラシーボ(プラシーボ)効果 ※1 も期待出来ますし

多少の鎮痛効果もあるので、お答えしてます。



この場合.. 市販の湿布や

外来などで普通に処方されてる普通の湿布の場合が多いので

  注意! 医師に処方される経皮吸収型鎮痛消炎剤は別物です


 冷湿布で良いですよ! と言います。


通常の冷湿布は
               20090415124349.jpg
皆さん、冷蔵庫などで冷やしてませんよね?

病院外来・薬局で購入時も冷やされて無いと思います。

 外傷用等に昔から使われてる手作りの湿布等は
  冷やされてる物もあります。
  また、そのように事前に説明されますので冷蔵してください。



実際、冷やしません。 

消炎効果のある成分(冷感成分が配合)などが

そう感じさせるだけです。

また、熱を持ってる患部に貼るので冷たく感じるだけです。


むしろ、密閉空間を作るので保温効果があります。

剥がす時に、汗が溜まってたり湿ってたりしませんか?

粘着もあるので、よけい熱を逃がさないのです。


なので..


皮膚が荒れやすくなります!( 接触性皮膚炎 )


毛穴も塞ぎますからね...(汗)


長時間の皮膚呼吸の妨げ、老廃物等の蓄積、消炎剤の副作用、

色々な問題が起こりうる可能性があります。





温湿布も一緒です。

常時貼るタイプは、実際は温かくないです。

 (ハーブ系・油などの一時的に温める塗布は別です)

皮膚に温感を与えるトウガラシエキス等などが配合されてる為、

皮膚を刺激し、血管を拡張させ血流を良くし体温を上げるのです。


なので、冷湿布以上に被れる可能性があります。


湿布自体に温度が発生していない以上、

被れる可能性が

比較的低い冷湿布等を無難に薦めることになります。




まぁ.. 結論を言うと


貼らなくて済むのであれば


あえて貼る必要は無いかな? と私は考えてます。


 
 実際に冷蔵庫等で冷やしてる冷湿布の一例..

      『 和紙に消炎剤を練りこんだ粘土を挟んだ物 』
20090415110516.jpg 完成 20090415110539.jpg





 医療機関や市販されてる湿布等の一例

20090415124325.jpg







  ※1フラシーボ(プラシーボ)効果  について
         ↑     ↑
       追記をリンクしました。
  

                      

2008年06月06日

長風呂..アレコレ U

IMG0797.JPGさて.. 前回の続きです


  1.意外と体力消耗します!

  2.湯船から出てる場所は意外と冷えます!

  3.湯船で温まるなら20分以上!
    ...に続き


『お風呂に入る上での注意事項』 を書きます!


   【4.水分補給はしっかりと!】

お風呂入る前と後は

少しでも良いので水分補給してくださいね!

特に.. 汗をかく目的で長風呂する場合は

水分を前後に補給するだけでなく 持ち込みましょう!!


 排出 だけじゃダメですよ!!  供給もしなとねっ!!  

もちろん

冷たい飲み物はダメですよ!!


その他..

水分補給については こちら を参考にしてくださいね



   【5.お風呂からあがった後が大切なんです!】

これが一番大事かもしれません!!


ちゃんと運動した後.. いくら汗を拭いても

止め処無く汗が吹き出てくる経験ありませんか?


お風呂..特に大浴場などでゆっくりと温めた後は

身体の内まで熱が通って発汗作用が亢進してます
  【 出ない方は ちゃんと温もってないか? 代謝機能が低下してるか?です 】  

運動した後みたいに脈拍・鼓動も速くなってると思います


ですから...

身体をちゃんと拭いたからといって

すぐ外に出るのでは無く

タオルを片手に汗を拭きながら

呼吸や脈拍が落ち着くまでゆっくりとしましょう♪


 身体のバランスは温度差ですぐ崩れます!

 汗が出たまま放っておくと気化熱で体温が奪われます!

 急激に温めた身体ですぐ動くと動悸・不整脈の原因になります!



4番でも述べましたが..

お風呂上りに冷たい飲み物を飲みすぎると

 急激な身体の温度で自律神経が乱れますよ!



皆さん.. 心当たりありませんか?


せっかく半身浴で頑張ったり温泉保養に行ったのに

成果が上がらない.. 逆に調子崩した... 等は

これらが原因ですよ!


お気を付けくださいませ (o*。_。)o



2008年05月29日

長風呂..アレコレ

IMG_1542.JPG



 私事ですが..

 夏は北海道へ行ってまいります♪


 年に1〜2回は北海道を回っていたのですが

 ここ1・2年.. ドタバタしていたので

 北海道から遠ざかってました (-。−;)


 また..ゆっくりと自然を眺めながら温泉にでも入り

 リフレッシュして来ようかと思います♪




さて...

旅といえば『温泉』... というのは

よくあるパターンですよね        そこっ!? 爺ぃ臭い言わないっ(滝汗)

うちに来る患者さん達にも

よくツアー等で行かれてくる方が居ます


 『 たまに温泉入ってリフレッシュしてくるわ♪』

 『 疲れ溜まって調子悪いから行って来るね!』


こうして..

皆さん意気揚々として行かれるのですが

ほとんどの方々が疲れて(具合悪く)帰ってきます (汗)

そして温泉疲れを回復する為に通ってきます...


 これでは元も甲も無いですよねぇ    はは..(^_^;)



そこで...

= お風呂に入る上での注意事項 =

  1.意外と体力消耗します!

  2.湯船から出てる場所は意外と冷えます!

  3.湯船で温まるなら20分以上!

  4.水分補給はしっかりと!

  5.お風呂からあがった後が大切なんです!



さぁ!! 皆さんっ

お風呂の入り方を思い出し チェックしてみて下さいっ



   【1.意外と体力消耗します!】

急激な体温の上昇・・・ 大量の汗をかく・・・

皆さんは

どんな時にこのような状態になりますか? 

激しい運動・忙しい時・緊張している時等など..

すべて身体が疲労する時ですよね?


程よい運動・緊張は身体の健康を促します

これと同じく.. 

お風呂でよく温まり新陳代謝を促すのも良いことです!... がっ


  過ぎたるは及ばざるが如し


長風呂・何度も入りなおす行為や

体力低下(病気など)している時に無理して入るのは

健康を害しますので止しましょう!



   【2.湯船から出てる場所は意外と冷えます!】

大浴場とかは別ですが

浴室は意外と寒いです・・・裸で居ますからね!(笑)


メディアで半身浴や足浴など取り上げられて流行ってますが...

確かに デトックス(解毒)や浮腫(むく)み解消には

良い効果が期待する事が出来ます     

              ちゃんとすれば...ですが (汗)


皆さん.. 湯から出てる部分を服やタオルで包んでますか?


半身浴をするのであれば

湯船から出てる部分はキチンと拭き

髪の毛はタオルで包み

出ている部分はなるべくタオルなどをかけてください


お風呂の蓋はギリギリまで閉め

なるべく熱が逃げないようにしましょう!


そうでないと

濡らした水滴や自身の汗で気化熱が起こり

上半身の熱を奪われます!! 

これでは

下半身をいくら温めてもキリがありませんし

身体の中で温度差が生じ 自律神経のバランスも悪くなります (汗)


常にシャワーを出し続ける.. とか

暖房が付いてる.. お風呂場を完全密閉空間に改造する.. など

しないかぎりは体温は奪われますので気を付けてくださいね



   【3.湯船で温まるなら20分以上!】

湯船に浸かるのであれば40〜42℃ぐらいの温度で

最低でも15〜20分は入って欲しいですね


人の皮膚には皮脂腺と汗腺等があるのですが

上記の温度で浸かると20分程で毛穴が開いてきます!

そうすると..

毛穴(汗腺・皮脂腺含む)から重金属など有害物質・老廃物・水分などが

微量ながらも排出されていきます

もちろん脂肪燃焼も開始され

血流も良くなり内蔵の動きが活発になってきます!


ただ熱いお湯に入ったからといっても短ければ意味がありません (汗)

それは皮膚表面の感覚器が熱いと感じ

脳に信号を送ってるだけで 内面は冷えたままですよ


もちろん.. 先程も記しましたが

体調が優れない方・血圧などに不安のある方には

必ずしも該当するわけではありませんので

かかりつけの医療機関等にご相談の上

ご自身に合ったお風呂の入り方を実行してくださいね!



長くなってきたので

続きは次回にUPします


何か質問等がありましたら 

コメントや
       bt_appoint.jpg までどうぞっ♪







  

2008年05月24日

お風呂..アレコレ

IMG0797.JPG



  『ただいまぁ〜っ』
  
  『お帰りなさぁ〜い♪ 食事にします?それともお風呂?』




そんな家族の団らんに憧れ.. 早○十年

達成されたかどうか?..は

制作コードに引っかかるので

教室にて直接聞いてやってください


涙ながらに語りますので...(笑)




さて...

皆さんはお風呂好きですか?


ご自身のお風呂生活を思い浮かべてください



人によって色々あると思います


そこで..

   = 簡単なワンポイント・アドバイス!


        朝は、熱めのお湯で短めにっ!

    夜は、程よい温度でゆっくりと浸かりましょう♪

 


もちろん..

生活習慣の違いがありますから一概には言えませんが
             【 夜から仕事・朝帰ってきて寝る方々など.. 】


基本的生活リズムを壊したくない方は

このやり方を守ってください


38℃〜42℃のお湯にゆっくり浸かる事により
            【 出来れば15〜20分以上...】

    リラックスを促し 副交感神経が優位 にします


逆に..

熱いお湯に一気に浸かったり

シャワーだけで済ますような入り方は

    刺激・覚醒を促すので 交感神経を優位 にします


      交感神経副交感神経自律神経 です!



交感神経は..  
        活動的なときに活躍する神経 ⇒ 興奮・緊張


副交感神経は.. 
        身体の緊張を緩め休息させるように働く神経 ⇒ 鎮静・脱力


日常は

これらのバランスで 身体を健康に保っています!


ちょっと工夫したお風呂の入り方で

自律神経のバランスに影響を与えられますよ! (⌒∇⌒=)


不規則な生活・ストレスを抱え続けると

自律神経失調症になります (汗)


前にも書きましたが

足や顔の浮腫(むく)みがなかなか取れない

寝付き・寝起きが悪い・・・などは

身体&心からのサイン(警報)です


そういう時は..

ゆっくりお風呂に浸かり 

身体の底から息をゆ〜〜〜っくりと吐きましょう♪  
          【 息を吐く事は 副交感神経優位 】


朝は一日の始まりです!

朝風呂に入る方は

熱いシャワーを浴び覚醒しましょう♪

大きく息を吸い込んで力を貯め込んで下さい!
          【 息を吸う事は 交感神経優位 】




これからも... このシリーズでは

半身浴についてや

岩盤・ゲルマ・ラドン浴等について綴っていきますね


他に質問等ありましたら

お気軽にメッセージをください♪

2008年05月14日

水分補給U

  .


  『 水は大事っ!..だいじ〜っ!!


彼と出会ってから..かれこれ9年ぐらい経とうとしてますが

その都度.. 格言といいますか?

『お題』なるものを頂きます 

すでに一言集として本が出せそうです!(笑)

千々石教授っ 
私が編集するから印税半分ください!!(爆)





さて...

そんな千々石教授が推奨していた中の一つ

 『水筒を購入し 毎日持ち歩きましょう♪』


毎朝.. 少しだけ早めに起き

お湯を沸かし好きなお茶を作る

マグカップ一杯のお茶を飲みながら朝支度

お気に入りの水筒にお茶を注いだら

一日の始まりです




これだけで..

一日7〜800mlの温かい水分を無理なく摂取出来ます♪

500mlの水筒ならスリムなデザインもあるので

持ち運びも苦になりませんよ!

今でこそ当たり前になっていますが

ペットボトルをラッパ飲みする行為は

あまり見た目良くない行為ですよね?

そこで貴方が水筒を取り出し

美味しそうにお茶を飲んでみてください

周りの方々は少なからずとも興味を持つと思います

これを会話の切っ掛けにするも良し... 

様々な人の縁が築けていけますし

なにより自分自身

すがすがしい一日が過ごせると思います


これはエコにも通じます

資源の無駄使いになりませんし

後に発生するゴミも増えていきませんよね?



私の治療院でもこの話をします


肩こり・腰痛・偏頭痛・浮腫み・冷え症 etc...

 『何もしていないのに?』

 『歳なのかなぁ〜?』

 『十代の頃からなんで仕方が無いですよね?』


何故か..20〜40代の働いてる女性に多いです! (汗)

そして大半の方が.. お腹が冷たいです

 『えぇ〜っ 私は違うでしょう??』と思った方は

ヘソの中心を手の平で触ってみてください

そして下腹部に手を移動してみてください


じわぁ〜・・・っと冷えを感じたり

周りと違う硬さを感じたら.. 冷えてますよ!!

【 下腹部は症状により右側・左側と分かれて出る場合有ります 】


体質改善は..

外見だけ矯正してもすぐ戻ります

内面も変えていかなければなりません

そして..

それにはかなりの時間が掛かり持続性が必要です

貴方と一番長い時間付き合えるのは

 『自分自身』 です


一番最初に取り掛かれるのが水周りです!


体質改善が必要な方々には

まず水筒のお話をして勧めてます

そして実行された方々の半年後が楽しみです♪

自分の好みの物を探し

自分自身で決めたペースでやられてるので

皆さん笑顔で成果をお知らせしてくれます!


 自律神経のバランスを整え    【 規則正しい生活リズム 】

 免疫・抵抗力をUPさせ       【 体内温度上昇による 】


笑顔で過ごせる日々をご自身で創っていきましょう♪               




2008年04月25日

水分補給について..

  00000315.jpg

  皆さん.. ちゃんと水分取ってますか?


海外のスモール・サイズを舐め..

お腹を下した大馬鹿者は誰だ!?  私だっ!!!(大汗)


後日.. 嫁さんにこっ酷く怒られた事は置いといて・・・


よく患者さんに聞かれるのが..

 『あまり水分取ると浮腫む(むくむ)でしょう?』  です


何らかの内臓疾患等が無い限り・・・

それは水分の所為ではありませんよ!

そういう時は水分を取らなくても浮腫んでます

水太りっていうのもありませんよぉ〜


 取り方に問題があるのです...(汗)


私は必ず尋ねることがあります!

 ・一日どのくらい飲んでます?
 ・冷たい物しか飲んでませんか?
 ・何を飲んでますか?
 ・一日の水分摂取の配分は?



女性の方々や一日の身体を動かす量にもよりますが

一日平均 1L〜1.5L は飲んで欲しいですねぇ



健康維持や体質改善の為に水分補給してる方に

特に強く言います!!


冷たい飲み物はもってのほか!! です


わざわざ身体の中を冷やし循環悪くしてどうするんですか?

内臓を冷やすと働きを低下させるし

体内での急激な温度変化は自律神経を乱しますよ!


ある海外の方々が不思議そうに言ってました..

 『 何故..氷水を体内に入れて身体冷やすんだい??(汗) 』

さぞかし滑稽に見えたのでしょうね? (汗)


海外から伝わってきた飲み物を軽く挙げてみましょう

珈琲・紅茶・ハーブ茶・烏龍茶...

全て温かい飲み物ですよね?

それを日本の多くの場所では 

アイス・バージョンに切り替えて飲んでいるのです


冷たい飲み物の話をした後によく聞くのが..

『最低でも常温で飲んでいるのですが・・・ねぇ?』


だいたい.. お茶の飲み頃が43〜60℃ですかね?

体温は平均36℃としましょう・・・


常温って何℃ですか? (汗)

冬場からこの時期の常温保存は十分冷たいですよぉ〜っ
まさに文明社会の落とし穴ですね!
  ( 冷蔵庫保存が冷た過ぎるのですよ... )



摂って欲しい水分ですが・・・

種類・成分等をちゃんと選んでから飲んで下さいね!


珈琲は飲み物としてはOKですが

水分補給としてはカウントしないでください!


珈琲成分を身体に吸収・分解するのに水分使うので

極端な話 1−1=0 だと思ってください


糖分などが入ってる物などもっての外ですよ!
  ( そんなもの毎日1Lも飲んでたらおかしくなりますよね )

運動をしないのに・・・

アイソトニック飲料( ポカリやアクエリアス等 ) も取りすぎ注意です!


一時期.. お茶の飲み過ぎは良くない!と言われてたのも

どれだけの成分が入ってるか?や濃度の問題です

薄めのお茶(例えば、番茶やほうじ茶・烏龍茶)・紅茶などは

そこまで神経質にならなくても良いと思います

ハーブはよく成分を見てから飲んでくださいね



さて.. ノルマの如く水を飲まなければと思ってしまい

一度に大量摂取しようとするのもダメですよ!

身体の許容範囲というものがありますので..(汗)

摂取すれば排泄もしなければいけないので

泌尿器系( 腎臓等 )に負担がきますし

胃の消化液が薄まり消化の妨げ食欲減退によるバテが起きます!


一日の始まりから..

少しずつペース配分を決め

夜まで満遍なく水分を摂取していきましょう♪




人体の60〜70%は水分で構成されております


その内訳は 血液や細胞液・関節等に栄養を送る組織液など..


簡単に表現しますと...

お水の入れ替えしないとですね?

身体は汚れた水で構成されるし

最後には..枯れちゃいますよ?


よく汗を掻き! 平均的な排泄を繰り返しながら

正しい水分摂取を進めていき

浮腫み(むくみ)解消や体質改善しましょう☆ミ☆




2008年04月23日

理論派?本能派?【ストレス・マネジメント】

 IMG_0909.JPG

あなたは 理論派 ですか? それとも.. 本能派


私は見ての通りですが... あはは(汗)

でもね? そんな私でも..

三十路を越える辺りから

色々な理性という歯止めを持ち始めました  え..遅い?(汗)


皆さんも様々な節目を体験されたと思います
  【 または.. これから体験するでしょう 】

受験・社会人・環境の変化(引越し等)・結婚・子育てなど等..

これらの岐路を・・・

本能の赴くままに突き進む方がいれば

理路整然と構築しながら進む方もいるでしょう


でも..よく思い出して(考えて)ください?


その度に 見えないブレーキをかけてませんか?


  これが見えないストレスとなって
         心と体に蓄積されていきます

 

人の脳は

原始脳といわれる大脳辺縁系(本能を司る)

それを覆いかぶさるように

進化と共に出来てきた大脳新皮質(理性を司る)があります

まぁ〜・・・

乱暴な言い方をすると

理性で本能を押さえつけてるってわけです!


『 電車の中で叫びたい!!!』 ⇒ 本能
『そんなこと出来る訳無いだろう?やめなさい!!!』 ⇒ 理性

...........こんなパターンは滅多に無いですが(笑)

何か したい! 逃げたい! やめたい! 等 の本能を
理性が歯止めするわけです...


その理性と本能の狭間で ストレス が生まれます

あまり過度にブレーキを掛けると ストレス が溜まりますよ!


ここで問題になるのが..

大脳辺縁系には 
自律神経系・内分泌系・免疫系 を司る部分がある事です!


上から常に押さえつけられ

大脳辺縁系に 負荷(ストレス) を掛けられると

自律神経失調症やホルモンバランスの異常
      さらにアトピー性皮膚炎等の一因となります


ストレスが原因の一つに入る ⇒ 現代病と言われてます


身体は正直ですよ!

ストレスが溜まり過ぎて大変なことになる前に

皆さんに一生懸命サインを出してる筈です


最近..疲れが取れない 足が浮腫(むく)む 不眠

身体が冷える 抵抗力が落ちた 皮膚が荒れる など等・・・


そういう時は...

前回も書きましたが 自身への健康マネジメント をしましょう!


ストレスにも 快ストレス不快ストレス がありますので 

健康マネジメントの一環として

自身の性格や取り巻く環境を分析し

 『今の状態って自分にどうなのかな?』と考えていきましょう

これが ストレス・マネジメント です!



季節の変わり目で天候・気圧・気温がバラバラです

新生活を始めた方々には様々な事がこれから起きます

少しでも良いです!

自分自身を思う(考察する)時間を作ってくださいね♪






ストレス・マネジメントについては

また..少しずつUPしていこうと思いますので

質問等がありましたら

ココにメッセージ下さいね♪

2008年04月21日

足のむくみ編

       872040_451994195.JPG

 = ようこそっ♪ こりこり相談室へ =


季節の変わり目です!
皆さんの体調は大丈夫ですか?

我が家族は高熱で全滅でした(滝汗)

私だけは一年通してTシャツで過ごしてるので無事でしたが...

  そういう問題か!?..というツッコミは無しで(笑)

その為とはいえ・・・
blogを滞らせて申し訳ありません m(。。あせあせ(飛び散る汗))m


mixiの方でBlog紹介したところ..

     mixi  :ウラハラ藝大コミュ
            http://mixi.jp/view_community.pl?id=2979372     
          :こりこり整骨院コミュ
            http://c.mixi.jp/korikori


早速ご質問がありました!

 『 足のむくみって、どうやってとるの?? 』

出来る限りのお答えを致しますYO〜っ

でも..

こちらのブログにも書き込みしてくださいねぇ〜っ

何も書き込み無いと 寂しいので...(笑)


さてさて... 浮腫み(むくみ) ですが

様々な要因で起きます

単純なむくみなら良いのですが        (良くは無いか..たらーっ(汗)

熱感 (表面から熱が出てる・感じる) や、疼く痛みがあったり

拍動 (脈打ってる→ドクドクしてる) してる場合は

必ず医療機関に検査しに行ってくださいね!
循環・血管系や内臓疾患、筋の負傷が原因の場合がありますので・・・



さて...

基本的なむくみ予防としては

  お腹を冷やさない!

 水分をキチンと摂る!

 消化器系にやさしい物を摂る!

 程よいストレッチング運動!

 基本的生体リズムを守る!

 寝床のチェック&改善!


こんなところですかね...


 『今すぐ全部を始めなさい!!!』

・・・とは、言いません

まず 『どれからなら始められるか?』

・・・を、自分自身に問いかけてみてください!

それが 自身への健康マネジメントです

どんなに少なくても良いです

自分のペースに合わせて

毎日続けられる事から始めましょう♪

継続は力なりです!!



もっと詳しく知りたい方は..

 毎週水曜日 21時〜 
『Rock☆な健康スタジオ』にどうぞっ♪

Blog でも少しずつUPしていきますね!      

2008年01月24日

時の流れ・・・

やっと...

今年一発目の授業が出来ました!!

ただ.. 話しながら写真を撮るという技術は
不器用な私には無理っあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

今回は残念ながら画像は有りませんです...たらーっ(汗)


前半戦は『健康についての豆知識』

今回は..
デスクワークが多く腰痛に悩んでる方がいらっしゃるというので
それに関連するお話をしました

がっ...蛇足的な話が多い私 たらーっ(汗)

ついつい喋り過ぎてしまい
あっという間に時間が過ぎ・・・(^▽^;)

時計を見たら
もう22時過ぎちゃってるじゃありませんかexclamation&question 


せっかくヨガマットを用意してましたが・・・
それは使わず

後半戦の『ストレッチ・エクササイズ』に突入!

時間が無いので
簡単な足の指から足首までのストレッチケアと
正しい歩き方=歩行訓練を短い時間ですが行いました

...............がっ
意外と皆様ちゃんと歩けない!?事が発覚っ ( ̄□ ̄;)

本当はちょっとしたインナーマッスルを刺激した
ウォーキング・エクササイズまでやろうと思ってたのですが...

歩く練習で終了しちゃいました ( ; ̄ω ̄)ゞはははっ(滝汗)


時間というのは...

ホントあっという間に過ぎるのですねぇ〜〜っ




      
 皆様のご要望&質問をお待ちしておりますexclamation×2
          20080109214404.jpg



 =今回の内容= 
 【前半】

・リフレクソロジーと足ツボ
   リフレクソロジーの意味 経絡って?など等

・机の座り方
   同じ姿勢でいられる時間 骨格のバランスなど等

・生体機能リズム 体内(生体)時計について
   自律神経のバランスなど等

・腸内環境の整えましょう!
   便秘の見方 水分補給 サプリメントなど等

・体温について
   低体温だと? 一定体温保つには?など等

・背中から見る内臓の状態
   内臓の場所 反射 肋骨機能など等

 【後半】

・足先のストレッチ
   足先〜足首までの力学 足指〜踵までのストレッチ

・正しい(楽な)歩き方
   膝で突く歩行 指先の蹴り上げ歩行 爪先立ちなど等


 【BGM】

アルバム:『R35』  
 ジャンル:Rock

 ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース/パワー・オブ・ラヴ
 ジャーニー/ドント・ストップ・ビリーヴィン
 ケニー・ロギンス/デンジャー・ゾーン
 サバイバー/アイ・オブ・ザ・タイガー
 ヨーロッパ/ザ・ファイナル・カウントダウン   など等


 
         20080109212437.jpg