2009年10月07日

こりこりさ〜ん、の原点へ

写真学校時代の友人を訪ね、訪れた宮崎県、延岡市。

そこで、ちょっと頭をよぎった事があった。

こりこりさ〜ん』でおなじみの佐藤教授の事だ。
以前、インタビューをした際に、佐藤教授が延岡の出身だと聞いた覚えがあったのだ。

早速、佐藤教授に連絡。

すると、やはりだった。病院の場所を聞き、行ってみた。

420_8189028.jpg

おもむきのある、病院。内科専門のようだ。
確かに、佐藤医院とある。

420_8189017.jpg

看護士さんに案内され、中にはいると、佐藤教授のおじさん(佐藤院長)がおられた。

ちょうど診察を終えられたところだった。

あとは、そう、佐藤教授(こりこりさ〜ん)の話題になるのは、ご想像の通りだ。

420_8189025.jpg

院内にサンサンとはいってくる光。

昔ながらの建物。

420_8189023.jpg

小さい頃は、『こども部屋だった』といわれていたこの病院。

僕は、タイムスリップしたようで、その頃の無邪気な佐藤少年を想像できた。

こりこりさ〜ん、の原点、そこは僕にとっても、なぜかとても懐かしいにおいがした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40420046
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック